2008年09月16日

団体信用生命保険について

団体信用生命保険についてです。

住宅ローンをおくみになられたことがあるかたなら聞きなれた言葉かと思います。

団体信用生命保険については下記を参照してください。

団体信用生命保険について

「被保険者が「死亡」もしくは「傷害や疾病のため所定の高度障害状態になった場合」に、本人に代わって生命保険会社が住宅ローン残高を支払う制度」ですね。

住宅ローンを組む際には知っておかないといけない必須知識といえます。

ぜひ頭に入れておきましょう。
posted by 保険解説ドットコム at 18:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。